第一三共エスファ株式会社

人材育成 Message

プロフェッショナルとして、社会に貢献していくために

「誰もやらないならやってみよう。」というスピリットを社員一人ひとりが抱き、 世界をより良く変えていこうとするプロフェッショナルたちが集まっているのが第一三共エスファです。 人材育成に力を入れることで、その土台を社員全員でつくり上げていきます。

求めるのはジェネリック普及への志と
患者さん目線をあわせ持つ人材

第一三共エスファの社員は、AGや付加価値ジェネリック医薬品を市場へ届けて、患者さんが安心して服薬を続けられる環境づくりに努め、国策であるジェネリック比率80%達成に貢献することへ強いコミットメントを抱いています。志を同じくする人材と共に働き、社会的に求められるジェネリック医薬品のさらなる普及に取り組みたいと考えています。

また、ジェネリック医薬品の普及においては、患者さん目線で考え、そして行動し、高い水準での医療貢献を追求していきます。この考え方に共感いただき、生命倫理への熱い想いを持つ方に、
第一三共エスファでの活躍を期待しています。

全体最適の視点を持つ
プロフェッショナル人材を育成する

第一三共エスファでは、社員に「コンプライアンス」を意識した行動はもちろん、「全体最適」の視点を持った「プロフェッショナル」として活躍することを求め、そのための人材育成に力を入れています。

私たちが考える「全体最適」とは、組織成果の最大化を第一義に捉え、他者の考えや意見を尊重する姿勢を持って、関係者と連携して組織へ貢献できる存在、そして「プロフェッショナル」とは、一段高い目標への挑戦意欲を持ち、その達成に向けて主体的にPDCAサイクルを回しながら、成果を出せる存在を指します。

プロフェッショナル人材としての成長を後押しするため、第一三共エスファでは独自の人材育成制度を用意。営業スキルや必要知識、思考力強化プログラムなどの研修に加え、第一三共グループ共通の階層別研修や、ロジカルシンキング・コーチング・ファシリテーション等の手上げ式ビジネススキル研修、英会話、通信教育などの自己啓発支援を設けています。もちろん、スキル・知識の研修も実施します。

求める人物像

仕事を通じて企業人として成長

上矢印

キャリア形成

自己成長申告制度
異動ローテーション

CAN
自分でできることは何か?
MUST
それぞれの立場で
求められていることは何か?
WILL
自分がやりたいことは何か?

スキルアップ

自己啓発

職種別の研修

グループ共通の研修

下矢印

スキルアップ

自己啓発
 
ビジネス通信講座・公開セミナー・スキルアップ研修・英語力強化
職種別の研修
各社職種ごとの研修を企画・専門スキルや知識を取得・若手対象の階層別研修など
グループ共通の研修
階層別研修・マネージャー育成研修・選抜リーダー研修

学びに集中する場:NEXUS HAYAMA

普段の職場から離れ、ゆったりとした時間の中で、他者と一緒に学び合うことを大切にしている第一三共グループでは、神奈川県の湘南エリアに研修施設『NEXUS HAYAMA』を設けています。

第一三共グループの社員との交流が深まることで、社員同士のネットワークもより強くなっていきます。協働することの大切さを一人ひとりが意識して、チームで働くスタイルをNEXUS HAYAMAで醸成します。

外観1

外観1

外観2

外観2

アトリウムラウンジ

アトリウムラウンジ

セミナールーム

セミナールーム

国際会議場

国際会議場

宿泊室

宿泊室

Entry

MR(キャリア採用) 安全管理(キャリア採用) 品質保証(キャリア採用)

当社WEBサイトでは、サイトの利便性向上のためクッキーを使用します。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用にご同意いただきますようお願いいたします。クッキーによって個人情報を取得することはありません。詳しくはこちら